2012年9月の記事一覧

ゼリーやチョコの詰め合わせ~体育会系の会社でした。

国産の大手チョコレートメーカーで、ゼリーやチョコレートの
詰め合わせの日雇い系アルバイトをしたことがあります。

数年前にフリーターをしていた時期に、行ったバイトです。

応募方法など

インターネットの求人サイトで、募集が行われていました。
5月上旬の10日間ほどのアルバイトでした。
派遣会社に登録に行き、登録を済ませてから、翌日までに採用の電話連絡がありました。
先方との顔合わせなどはなく、仕事初日に集合場所の駅に集まり、工場に向かいました。

働いた場所

千葉県船橋市の南船橋駅前が集合地でしたが、工場は埋立地沿いにありました。
バスで送迎があり、無料です。

仕事内容について

 ゼリーやクッキーの詰め合わせや、テーマパークに出荷する用のキャラクターチョコレートの
詰め合わせなどを行いました。

ゼリーやクッキーなど袋入りのお菓子は大勢でベルトコンベアーの前に並んで、
決まった担当のお菓子を箱に詰めていきます。

 ほとんどが女性社員の会社で、体育会系なのが特徴的でした。
他人の仕事を注意してモチベーションをアップさせるというルールがあるらしく、
かなり厳しい女性ばかりでした。
キャラクターチョコレートの詰め合わせ作業は、棚に用意された何種類ものチョコレートを
間違いなく箱詰めしていくというもので、用意されたチョコレートが足りなかったり余ったりすると
間違った箱詰めがされてしまったのではないかと大騒ぎになりました。

甘いお菓子を目の前にする作業なので夢がありそうですが、
人の扱いが厳しかったのが少し辛かったです。
効率を第一に重んじる工場だったので、少しでも手を休めているような人がいたら激が飛びます。
重い荷下ろしなども女性だけでしなければならず、体力も使う仕事でした。

お給料と待遇について

時給は、900円でした。平均的な、日雇い派遣の時給程度です。
朝の8時10分頃に駅前に集合してバスに乗り、実際に仕事が始まるのは8時45分からでした。
夕方の17時まで仕事があったので、実働は7時間ほどです。
お昼休みに45分休憩、午前と午後に15分休憩があります。

勤務期間は、10日間ほど。派遣会社への登録時に勤務日の希望が聞かれ、
初日にシフト表が配られました。

日曜は休みで、月曜から土曜までは曜日を問わずに私は8日間ほど入っていました。
お給料は出勤時と退勤時に勤務時間のメールを派遣会社に入れることで、
翌日には銀行振り込みで給与が支払われました。

服装について

白衣と帽子、マスクの制服があります。
工場で一週間に一度新しい白衣の貸し出しがあり、洗濯は洗濯籠に入れて帰ります。
全て無料で貸し出しで、髪の毛は一切出してはいけないという決まりでした。

工場の作業場に入る前に、洗浄ルームを通ってから作業場内で消毒をし、
ビニールの手袋を着用します。
手袋も、工場内に置いてあるものを使います。

1 / 41234

求人サイト徹底活用法

バイトの選び方

派遣バイト

仕事別体験談

就職活動への生かし方

アーカイブ

このサイトの検索

タグクラウド