2013年3月の記事一覧

国内メーカーの家電(DVDプレイヤー等)部品の検品

倉庫系の日雇いバイトで、国内大手メーカーの家電品の部品検品の仕事をした
ことがあります。
数年前に、フリーターのときにしたバイトです。

応募方法

インターネットの求人サイトから申し込んだ派遣会社に登録に行き、
履歴書や写真を提出した上で登録の面談を済ませ、後日紹介を受けた仕事です。
翌日の仕事があるかどうかを電話確認したら、この仕事を紹介してもらいました。

働いた場所

東京都江東区の有明が、勤務地でした。
ゆりかもめの有明テニスの森駅で下車して、歩いて5分ほどで倉庫に到着します。
周囲にほとんど何もないところで、唯一ある歩いて数分のコンビニで買うか、
お弁当を持っていく必要がありました。

仕事内容について

倉庫内の一画に大テーブルが数個置かれ、好きな場所に座って作業をしました。
作業内容は、誰でも知っているような有名メーカーのDVDプレイヤーの部品検品です。

工場から出来上がってきた部品に不具合がないかどうか調べる作業で、
一応見るポイントがいくつかあるのですが、傷があるかないかなどの簡単なところしか
見分けられないので、単純に傷のありなしを見てロゴがかすれていないかなどを
チェックして終わりです。

チェックした部品はビニールに包んでダンボールに戻します。
延々とこの作業を行いますが、慣れてくると修正を任されているバイトさんもいました。

私は単発で入っていましたが、中にはレギュラーで一ヶ月間ほど
入っているバイトさんもいたようです。

時給と待遇などについて

時給は、900円でした。派遣会社の最低基本時給です。
勤務時間は、朝の9時から夕方の17時まででした。

お昼休みに1時間、途中休憩に午前と午後で15分ずつの休憩が入りますが、
トイレ休憩は自由にとっていいところでした。
途中休憩分の時給が出るのが、ラッキーでした。
実働時間は7時間ですが、実際に作業している時間は6時間半です。

勤務期間は一日単位で、翌日もこの仕事があると言われたら受けていました。
トータルで、4日ほど入ったと思います。
平日のみの倉庫だったので、月曜から金曜のいずれかにランダムで入っていたと思います。

朝晩に出退勤メールを派遣会社に入れて、翌日に銀行振り込みで給与が支払われました。

服装について

動きやすい服装で行けば、問題ありません。日雇いのバイトでは軍手必携ですが、
ここでは軍手を使うこともありませんでした。


求人サイト徹底活用法

バイトの選び方

派遣バイト

仕事別体験談

就職活動への生かし方

アーカイブ

このサイトの検索

タグクラウド