国会議事堂 バイト

国会議事堂内での秘書手伝いのアルバイト

どこでその仕事を知りましたか?

知人から、議員秘書の手伝いのアルバイトを探している人がいる
という話を聞き、紹介してもらって始めました。

仕事の時間は日によって違いますが1日6~8時間ほどで、
もらえるお金は交通費込みで1万円前後(日払い)でした。
時給などの支払い基準などはよくわかりませんでしたが、
仕事時間が長くなったときや仕事の内容が難しいときなどは
いつもより多くもらえていたのを覚えています。

仕事内容は?

支援者のリストを作成したり、その支援者に送る手紙を封筒詰めしたりといった事務が
ほとんどで難しい仕事ではありませんでした。

とにかく量が多かったのとスピードを要求されたので
終わるととても疲れていたのを覚えています。
また、時々訪問者にお茶を出したり
お使いを頼まれたりということもありました。

普段は接客をするアルバイトを中心にしているため
こういった事務のアルバイトには始めは抵抗がありましたが、
慣れてくると周りの人たちとおしゃべりをする余裕も生まれ
コツもつかめて少しずつ速く作業ができるようになりました。

得したこと!

仕事内容のわりにお金が良かったので学生には有難いアルバイトでした。
議員さんたちが普段から使っている食堂で休憩をすることができる
という楽しみもありました。

ただ、普通なら関わることなどないはずの人たちが
周りにいるために緊張感は常にありましたし、
そういったひとたちに失礼のないように服装にも気を使いました。

普通は希望をしても簡単に見つけられる仕事ではないと思うので
非常に良い経験をさせてもらったと思っています。

タグ:

求人サイト徹底活用法

バイトの選び方

派遣バイト

仕事別体験談

就職活動への生かし方

アーカイブ

このサイトの検索

タグクラウド