宛名書き バイト

スーパーの本社で選挙の挨拶ハガキの宛名書き

コンビニも展開する巨大なスーパーチェーンを経営する企業で、
学生の頃にハガキの宛名書きのアルバイトをしたことがあります。
このアルバイトは求人誌で見つけたもので、スーパーを経営する会社の直接雇用でした。

勤務時間と勤務期間

年末12月の一ヶ月弱くらいの期間、スーパーの本社がある東京都港区の神谷町で行いました。
週に1日だけ入る日もあれば、週に4日入る日もあるなど、かなりアバウトなシフト体制でした。
トータルでは、自分の都合で10日間くらいしか入らなかったと思います。
担当の社員さんも多く採用しすぎて収集がつかないという感じで、
シフト表をまわされて自由に入れる日を書き、ほとんど希望にOKが出ていました。

授業が終わった夕方から夜の20時くらいまで勤務していたので、
真横に見える東京タワーがとてもきれいだったのを覚えています。

どんな仕事内容?

選挙の挨拶が印刷されたハガキにひたすら宛名を手書きで入れていくのですが、
バイトの人数が多すぎたので、書くハガキがあまりないときもあり、
そんなときは手持ち無沙汰でした。

が、逆に考えると何もせずに時給だけは発生したので、おいしいバイトだったと思います。
書くハガキがないときは、ひたすら椅子に座って待つのみです。

お給料関係

時給は、1000円
ハガキを書くだけだったので、高い時給だと思います。
ほかに社食で使える食券を一日1000円分くらいもらえたので利用してみたら、
あまりのおいしさに驚きました。
お給料は、翌月の銀行振り込みでした。年が明けてからの振込みでしたが、中旬までには振り込まれていたと思います。
ハガキの宛名書きなので、座りながらゆっくり出来たし、同じ年頃の女子学生と仲良くなれたり、楽しいバイトでした。

服装について

女子学生ばかりが集まっていたようで、服装も全く自由でしたが、
突飛な格好をした人はいませんでした。

タグ:
,

求人サイト徹底活用法

バイトの選び方

派遣バイト

仕事別体験談

就職活動への生かし方

アーカイブ

このサイトの検索

タグクラウド